<br />
<b>Warning</b>:  Illegal string offset 'title' in <b>/home/kamig/foresight-web.jp/public_html/wp/wp-content/themes/foresight/single.php</b> on line <b>50</b><br />
h

京、でかけよう。vol.26 〜老舗料亭が手がける、カジュアルスタイルのサロンへ。<甘味編>〜

老舗料亭が手がける、カジュアルスタイルのサロンへ。〜甘味編〜
京都と代表する老舗料亭・菊乃井が、2017年4月、本店のすぐそばにオープンした「無碍山房 Salon de Muge」。モダンな日本家屋の落ち着いた佇まいのお店は、カジュアルスタイルのお店ながら、本店菊乃井から受け継いだ技と心にふれることができます。
11時〜14時30分までのお昼時は、名物の「時雨飯弁当」を2部制で味わうことができ、その後は喫茶や甘味を楽しむことができる2つの顔をもつお店です。

 

無碍山房 店舗は本店のすぐ目の前。

三代目主人・村田氏監修のもと古民家をフルリノベーションした店舗

織部焼のタイル

京都の作家に特注した織部焼のタイルが印象的なカウンター席

四季折々の表情をみせる庭

四季折々の表情をみせる庭

悠然とたつ2本の古木のしだれ桜が印象的な苔庭は、店内のどの席からも眺めることができます。村田氏が幼少の頃から愛でていた、この2本の桜を見ながら珈琲を飲めるような場所を…、という気持ちをこめて設計されたそう。

料亭クオリティの甘味を味わう。
14時45分からはじまる喫茶タイムでは、素材から器にいたるまで菊乃井らしいこだわりがつまった甘味やお茶を味わうことができます。本わらび粉だけを使用し、注文を受けてから一つ一つ練り上げる、ねっとりとした弾力のある温かいわらび餅。芳醇に香るきな粉や、まろやかなコクの黒蜜でいただきます。

 

無碍山房できたて本わらび餅

ダブルウォールの器が印象的な「無碍山房できたて本わらび餅」1300円

 

無碍山房濃い抹茶パフェ

無碍山房濃い抹茶パフェ

最高級の宇治茶を贅沢に使用した濃厚抹茶パフェは人気の甘味です。
抹茶アイスや抹茶ゼリーと、柚子や生姜を使用した菊乃井オリジナルのカステラ、白玉や小豆がバランス良く配された見事な一品。一見、一人では食べきれないほどのボリュームに感じますが、吟味された素材と余計なものを加えない絶妙な味加減で、お茶の香りや、白玉やゼリーのもちもちやつるんとした食感を楽しんでいるうちに気がつけば完食してしまいます。

料亭ならではの上品な甘味でひとやすみしませんか?

下河原町 | サロン |

無碍山房 Salon de Muge
むげさんぼう サロン・ド・ムゲ

075-561-0015
京都市東山区下河原町高台寺北門前鷲尾町52-4
営) 時雨弁当:11時〜12時30(入店11時30分まで)、
  13時〜14時30分(入店13時30分まで)
  喫茶:14時45分〜18時(LO17時)
休) 不定休
※詳細はHPをご確認ください
※6歳未満の入店不可

http://kikunoi.jp/kikunoiweb/Muge/

RELATED ARTICLES関連記事