続くキレイの新常識 「RAVA Interior Coating」

マツシマではキズが付きやすいドアトリムにも施工してくれるので、大変ありがたい。

 

05 ボディ・コーティングとセットならばお得に!
「RAVA Interior Coating」は、従来のワックスやクリームでは防げなかった細かなキズ、汚れ、シミなどをシャットアウトできるスグレモノ。価格は車種によって異なりますが、45,000円から70,000円程度。ボディ・コーティングとセットで注文すると、さらにお得な価格になります。また、施工は新車時はもとより、すでに乗っているクルマにも施工可能なので、興味のある方はお近くのマツシマ(http://matsushima-hd.co.jp)のショールムで「RAVA Interior Coating」についてお問い合わせください。
※溶剤単体での販売はしておりませんので、ご容赦ください。
 

施工後にもらえるメンテナンスキット。こちらはレザー用。

ファブリック用のメンテナンスキット。スプレーなので、素人でも使いやすい。

 

Text&Photo:Yuichiro Ohara

マツシマ亀岡メンテナンスファクトリー 車両整備・輸送担当
左:マネージャー 藤原 正志氏(VWテクニカルマイスター)、右:中田 基介氏

多忙な中、親切・丁寧に対応していただいた藤原氏と中田氏。広大な敷地内に数々の先進設備を配したマツシマ亀岡メンテナンスファクトリーでは、納車を楽しみに待っておられるお客様のために心を込めて作業を行っています。

モータージャーナリスト/マーケティングコンサルタント(フリーランス)小原 裕一郎(Yuichiro Ohara)

ビデオリサーチ、ニールセン、Yahoo! Japanを経てフリーランスに転身。本職はマーケティングや広告だが、1990年代からモータージャーナリストとしても活動しており、とりわけ4WDやSUVには造詣が深い。
趣味はアウトドア(キャンプ、釣り)、バイク、アマチュア無線(JI1DLD)。犬と猫が好き。

RELATED ARTICLES関連記事