<br />
<b>Warning</b>:  Illegal string offset 'title' in <b>/home/kamig/foresight-web.jp/public_html/wp/wp-content/themes/foresight/single.php</b> on line <b>50</b><br />
h

京、でかけよう。vol.64 〜神戸の街並みや大阪湾を一望 ドライブ途中の絶景スポットへ。〜

神戸の街並みや大阪湾を一望ドライブ途中の絶景スポットへ。

阪神間でのドライブの定番、六甲山を走るなら覚えておきたいのがここ「六甲ガーデンテラス」。大阪平野や明石海峡、関西国際空港まで見渡せる六甲山の中でも絶好の眺望を誇るスポットに、ヨーロッパの古い町並みをイメージした飲食店やショップが立ち並び、季節のグルメや神戸・六甲らしいショッピングを楽しめます。

 

高さ11m、標高約890mの「見晴らしの塔」からの風景

高さ11m、標高約890mの「見晴らしの塔」からの風景

英国調の緑豊かなガーデンが周囲の自然と調和します

英国調の緑豊かなガーデンが周囲の自然と調和します

周囲の自然や空気を感じる
体感型展望台で景色を楽しむ。
ガーデンテラス敷地内で最も高い場所、旧十国展望台跡地には「自然体感展望台 六甲枝垂れ」がたちます。

 

自然体感展望台

 

六甲山上に立つ大きな樹がモチーフのこの展望台、実は外側のフレームや壁、床が奈良県・吉野の厳選したヒノキを使用して造られているのです。設計したのは、「いかにして建築が地球の一部になるか」をテーマに創作活動を続ける、世界的建築家の三分一博志氏。内部に足を踏み入れると、四季折々の風景との調和や、その時々の空気を体感できます。

 

密に組まれたヒノキのフレーム「枝葉」

密に組まれたヒノキのフレーム「枝葉」

「枝葉」によって切り取られた風景は一味違った趣きがあります

「枝葉」によって切り取られた風景は一味違った趣きがあります

 

巻貝状の幹部分にも入ることができ、その最下部には「風室」があります。床面には、吹き抜けの天井部からの雨水や「氷室」に保管されている氷が太陽エネルギーによって溶けた融氷水がたまる「融氷水盤」があり、風や雫が描く一期一会の風紋・水紋を見ることができます。

 

「風室」内には天然の力で冷やされた風が吹き込みます

「風室」内には天然の力で冷やされた風が吹き込みます

 

天井から風室内部へと太陽の光が注ぎます

天井から風室内部へと太陽の光が注ぎます

風穴からは絵画のような六甲の自然がみられます

風穴からは絵画のような六甲の自然がみられます

 

日本新三大夜景の一つ輝く神戸の夜景を楽しんで。

敷地内には、「自然体感展望台 六甲枝垂れ」のほか「見晴らしの塔」「見晴らしのテラス」「見晴らしのデッキ」というビュースポットがあり、そのどこからもパノラマに広がる風景を見渡せます。

 

六甲の山々の向こうに街の景色が広がります

六甲の山々の向こうに街の景色が広がります

 

昼間の爽快な景色はもちろん、夕暮れ時や日本新三大夜景の一つにも数えられる神戸の夜景も格別です。

「日本新三大夜景のひとつ神戸の夜景を楽しんで」

どの季節でもいつ訪れても、その時々で素晴らしい景色に出会える六甲山の一押し絶景スポットです。

 

六甲山 | 展望台 |

六甲ガーデンテラス

 078-849-2281
神戸市灘区六甲山町五介山187
営) 季節・曜日・天候・店舗により異なる ※「駐車場」:9時30分〜
21時 ※「自然体感展望台 六甲枝垂れ」:10時〜21時(最終受付20時30分)※季節・天候により変動あり
休) 無休(2019年3月 5・6日はエリア休業)
料) 無料 ※「自然体感展望台 六甲枝垂れ」入場料:中学生以上300円、4歳〜小学生200円、3歳以下無料
駐)普通車500円、二輪300円、バス2000円 ※繁忙期は1日1000円の場合あり
※施設の詳細はHPでご確認ください

https://www.rokkosan.com/gt/

RELATED ARTICLES関連記事