<br />
<b>Warning</b>:  Illegal string offset 'title' in <b>/home/kamig/foresight-web.jp/public_html/wp/wp-content/themes/foresight/single.php</b> on line <b>50</b><br />
h

京、でかけよう。vol.30 〜お寺の境内から、京都カルチャーを発信。D&DEPARTMENT KYOTO<その1>〜

お寺の境内から、京都カルチャーを発信。
京都市下京区にある佛光寺の境内。ここに、その土地土地に根ざした物品や食、文化を発信する、ナガオカケンメイ氏手がけるD&DEPARTMENTの京都店があります。

 

D&DEPARTMENT京都店

 

学生と共同でセレクトした、京アイテムがずらり。
お寺の境内という珍しい立地はもとより、京都店には他の店舗にはない特徴がもう一つあります。それは、京都造形芸術大学の学生とともに商品セレクトを行ったということ。若者目線でピックアップした、京都らしい工芸品や食品の中から、D&DEPARTMENTのコンセプトである「ロングライフデザイン」を体現しているアイテムが選びぬかれ、ところ狭しと並べられた店内には新しい発見があふれています。

 

庫裏を改装したショップ

庫裏を改装したショップ

京都に所縁あるアイテムをはじめ、全国の「ロングライフデザイン」なアイテムが並びます

京都に所縁あるアイテムをはじめ、全国の「ロングライフデザイン」なアイテムが並びます

ない藤の「JOJOサンダル」

ない藤の「JOJOサンダル」

伝統を取り入れながら、現代のライフスタイルに合わせ昇華した工芸品は、まさに「ロングライフデザイン」。長く人生に寄り添ってくれる一生モノです。
京都の老舗履物店「ない藤」が、伝統の知恵を生かしながら、和の精神と現代の感性で生み出したビーチサンダル「JOJO(ジョジョ)サンダル」は、日本的でありながらもグローバルなデザイン。着物にも洋服にもあう、まったく新しいサンダルです。

日々の食卓に、京都の味をおすそわけ。
店内には工芸品だけでなく、お茶や調味料、お菓子などの食品も。厳選した素材とこだわりがつまった調味料は、それを使うだけで何故かいつもより丁寧な料理に仕上がったり、いつもは作らないメニューにチャレンジしてみたくなったり…。ご当地の食材にはそんなチカラがある気がします。

 

お酢や醤油、ゴマやいりこなどの乾物も

お酢や醤油、ゴマやいりこなどの乾物も

 

工芸品から食品までロングライフなエッセンスを取り入れた今の京都に出会える、覚えておきたいお店です。

 

高倉通 | カフェ |

D&DEPARTMENT KYOTO

075-343-3217
京都市下京区高倉通仏光寺下ル新開町397本山佛光寺内
営) 10時〜18時
休) 水曜
※詳細はHPをご確認ください

http://www.d-department.com/jp/shop/kyoto

RELATED ARTICLES関連記事