<br />
<b>Warning</b>:  Illegal string offset 'title' in <b>/home/kamig/foresight-web.jp/public_html/wp/wp-content/themes/foresight/single.php</b> on line <b>50</b><br />
h

京、でかけよう。vol.20 〜美しい島色を心に焼きつける、海辺リゾートへ〜

海辺リゾート

約5万本の淡路黒松が生い茂り、白い砂浜が約2.5kmにのびる慶野松原

 

美しい島色を心に焼きつける、海辺リゾートへ。

夕陽百選、渚百選の地に選ばれている兵庫県・南あわじ市の慶野松原。その美しい海岸を横目に車を走らせていると、赤レンガの印象的な建物があらわれます。

 

テラス席

テラス席は石窯ピッツァを焼く姿を眺めながら食事を楽しめる

イタリアの雰囲気そのままに、本格グルメを愉しむ。
そこに立つのは、宿泊施設「ヴィラ オルティージャ」。日本最古の島として国生み神話に登場する神秘の島・淡路島と、イタリアで最も美しいと言われるオルティージャ島との間で様々な要素がリンクすることが、この地でイタリアンヴィラを営むきっかけとなったそうです。
そのヴィラの一角にある「リストランテ マレーナ」では、本場イタリアで修行を積んだシェフが腕をふるう、本格的なイタリアンを味わえます。開放的なテラス席はイタリアのリゾートそのもの。本場イタリアで経験を積んだピッツァ職人が作る生地を、石窯で焼き上げるイタリアンピッツァ。中はもっちり外はパリッとした食感です。

絶妙な食感を生み出す石窯の温度は約300℃

石窯

 

RELATED ARTICLES関連記事